九星気学を斜め読みしてみた
色と数字で幸運は呼べる
セミナー

確定申告が面倒くさい、書き方がわからない、と思う人のための困らない確定申告勉強会

「面倒くさくて分からない確定申告」を
「簡単な確定申告」に

あなたは「確定申告」と聞いて
「面倒くさい」と思ったことはないですか?

青色申告とか白色申告とか
ややこしいし、
勘定科目とか、どうしたら良いか
分からないし、
色々聞きたいことはあるけど
どこに聞けばいいか分からないし、
ネットで調べてもイマイチ分からないし、
税務署では待たされるし。

色々な不満や困りごとが出てくるのではないでしょうか?

そんなあなたに朗報です!
確定申告に困らないために、
「難しくて面倒な確定申告」を

「簡単に分かる確定申告」にする

勉強会を開催します。

え?今から確定申告の勉強会ですか?

今はまだ8月。
なのに、今から確定申告の勉強会ですか?

あなたはそう思ったかもしれません。

ですが、確定申告を簡単するコツのひとつは
「事前準備をしっかりと」
です。

「確定申告は年が明けてから」と思う人も多いですが
実は今から準備しておけば、年明けの確定申告が
驚くほど楽になるのです。

私もここ数年、事前準備をしているおかげで
確定申告の提出がとても早く終わります。
周りのみんなからも
「もう終わったの?早っ!」
と驚かれるほどです。

もちろん、私一人だけでは、事前準備も
滞りがちになってしまいます。
ですが、経理歴15年以上のプロに聞きながら
分からないこと、疑問に思ったことを
その都度、解決していくからこそ
驚くほど簡単に
確定申告申請書を提出できるのです。

自分一人の知識では限界がある

あなたが今まで確定申告が
「面倒くさい」と思ったことがあるとすれば
それは、
「自分だけの知識」で
進めていたからかもしれません。

「分からないことは検索すればいい」
と言う人もいますが
専門知識がない場合、
検索ワード自体が思い浮かばないことが
ままあります。

うまく検索ワードを見つけたとしても
その説明欄には
またも専門用語が飛び交っていて
それを理解するのに
更なる時間を要してしまいます。

そうこうしているうちに
1~2時間なんてあっという間に
過ぎてしまう、なんてことも
よくあることです。

時間は有意義に使うために専門家に聞く

ですが、専門知識のある講師に聞けば
5分も経たず、問題は解決します。

確定申告は個人事業主にとっては
必須のことではありますが
そこに時間を取られてしまうのは
とても無駄です。

嫌な気分で数字と格闘して
何時間も潰してしまうのは
とても もったいないことです。

餅は餅屋に。
専門知識は専門家に聞いて
その場で問題解決をしていたからこそ、
私はあっさり、さっくり
確定申告を終わらせることができたのです。

ですから、あなたにも
そんな風に時間を有意義に
使って頂きたいのです。

確定申告を間違えると助成金がもらえないことも

「確定申告なんて、適当に出しておけばいいのよ」
と言う方もいますが
間違った数字の確定申告を提出すると、
助成金が貰えなくなることがある
ということを知っていますか?

昨今、コロナが蔓延し、色々な自治体で
助成金を打ち出しています。

ですが、その助成金を受けるためには
昨年度以前に提出した確定申告書は必須であり、
また、その数字に間違いがないことも
必須となります。

そのため、確定申告の数字に誤りがあると
「不備があります」
と再提出を求められます。
ですが、その際に「ここが間違っています」と
教えて貰えるわけではありません。
「不備があるため、再提出して下さい」
と要請があるのみです。

なので、どこにどのような不備があり
それをどのように正せば良いのかが分からないと
助成金の申込は受け付けて貰えず、
本来は申請できたはずの助成金を
泣く泣く諦めてしまうケースもよく見かけます。

✅ 簡単に確定申告する方法を知りたい
✅ 分からないことを気軽に質問したい
✅ 正しく申請できているのかチェックしてほしい
✅ 助成金などの情報を知りたい
✅ 一緒に取り組む仲間が欲しい
✅ そもそもが分からないので、そこから教えて欲しい

もし、上の項目がひとつでも当てはまるなら
この勉強会は
あなたの力になることができますよ(*^^*)

確定申告って 訳が分からなかった私

改めまして、こんにちは。

鑑定士&心理カウンセラーをしている
羽衣姫 香耶(はごろもひめ かおり)です。

私のような、いわゆる
「個人事業主」と言われる人に
ついて回るのが確定申告。
その確定申告に、今は全くは困っていない私ですが、
実は私は簿記というものをしたことがない人間でした。

単式簿記と複式簿記があることを知らなかった

家計簿ぐらいはつけたことがありますが
いくら使ったか、ぐらいの簡単なもので、
単式簿記とか複式簿記とか
全く意味不明でした。
というか、簿記に種類があることすら
知りませんでした。

そもそも、なぜ、こんな風に数字を出さなくてはいけないのか?
それすらも意味不明でしたし、
実を言うと未だに、経理上の分からないことは
たく山、あります。

クレジットカードやポイントカードの会計処理が分からない

特にクレジットカードなどの決済は
自分が使用した場合も
また、お客様から支払われた場合も
カード会社によっては複雑で
どのように処理して良いのか分からなくなります。

1月に買ったものの引き落としが
3月のクレジットカードで落とされた時、
帳簿に載せるのは1月?3月?とか。

5月にPAYPAYで支払われたお客様のから代金が
翌月の6月に通帳に入金された場合、
売上は5月?6月?とか。

Suicaを購入したら
その代金は経費に入れる?入れない?とか。

Amazonのポイントカードをクレジットカードで
購入し、ポイントカードで備品を購入したら
帳簿にはどのように記載するの?とか。

クレジットカードやポイントカードの
会計処理には?マークが飛び交うばかりでした。

勘定科目の仕分け方が分からない

そして、簿記で何と言っても悩むのが
「勘定科目」です。

私はエクセルマスターですので
数字を入力したり
表を作成するのは
とても簡単にできるのですが
表を作成しようにも
勘定科目の仕分けの仕方を
知らなければ、
そもそもの表自体が作れません。

知識のない私は
駐車場代ガソリン代では
勘定科目が違うことも知りませんでしたし
イベントに参加した場合の参加料
イベントを開催する場合の会場使用料
勘定科目が違うことも知りませんでした。

分類の方法が分からないばかりに
領主書だけが増えていく始末でした。

簿記を知らない私の強い味方

ですが、そんな私には強い味方がいました。

それが経理暦15年以上
凰斗 麗巴(おうとう れみ)です。

会計処理でつまづくのは、
とても小さいことです。
ですが、そこにつまづいたせいで、
なかなか次に進めない。
ということが多いのが簿記です。

「ここが分からないから後回し……」
としたとしても
それをすると、通帳残高が合わない。とか
じゃあ、これの処理はどうなるの?とか。

そのため、「後で調べよう」と横に置いてしまい、
気づけば、年が明けていて、そこから調べるので
他の未処理な事案も重なって
面倒なことが山積みになってしまい
確定申告で苦労する、ということが
起きてしまいます。

ですが、勉強会を開くことで
つまづいた時に、その場で聞いて解決できるので
確定申告や簿記というものが、全く分からない私でも
簡単に仕上げることが出来ました。

分からないことを
「これってどうするんだろう?」と
疑問に思った時に、
その解答をその場で貰えるのは
とても作業効率を上げてくれます。

勉強会には講師として
凰斗 麗巴が指導してくれますので、
あなたの強い味方になってくれること
間違いなしです。

勉強会のメリット

勉強会のメリットは「簡単にできる」以外にも
いくつかあります。

メリット① 一人じゃない

勉強会のメリットのひとつは
一人でやらない。
ということです。

例えば、買い物の度にとっておいた領収証を
月ごとに分類する。
こんな作業でさえ、一人では
なかなか取り掛かることが出来ません。

それは、今までの「確定申告は面倒くさいもの」という
イメージから、なかなか重い腰を持ち上げることが
出来なかったりするからです。

ですが、勉強会の時に
みんなで集まって、おしゃべりしながら
おやつを食べながら、作業することで
「面倒くさい」と思っていた
作業も楽しくすることが出来るのです。

メリット② 情報の共有

情報の共有
「簡単に確定申告が出来る」ことよりも
さらに重要だと私は考えます。

冒頭に「助成金」について書きましたが
国や自治体の助成金は、
色々、打ち出されています。

ですが、その助成金について
わざわざ「お知らせ」は届きません。

どんな助成金があり、
自分はどこに該当するのか?
それは自分で検索し、
自分で申請を出さなくてはいけません。

ですが、そもそも
「助成金制度がある」
ということを知っていなければ
検索のしようもないのです。

勉強会に参加することは
自分一人では知り得なかった情報を
教えて貰えることにあるのです。

メリット③ ネットで検索しにくいことも分かる

ネットで検索する場合、
スタンダードな形のものは比較的
簡単に見つかります。

ですが、私のような「個人事業主」の
収入だけではなく
副収入もある場合は、
なかなか「簡単に」とはいきません。

収入の形がそれぞれ違い
ケースバイケースのことも多いので
自分がどれに該当するのかを
これまた、調べなくてはいけなく
なってしまうのです。

当然、これも勉強会で質問すれば
5分で終わりです。

自分が一体、何を理解していて
何を理解していないのかすら分からない、
ということが起こるのが確定申告ですが
それすらもスルスルと
理解することが出来るようになります。

メリット④ 複式簿記の指導

帳簿には単式簿記・複式簿記
二つがありますが、
この機会に複式簿記を覚えておくことを
強くお勧めします。

なぜならば、青色申告(10万円控除は除く)を選択した場合は、
複式簿記による記帳が必要になるからです。
青色申告では最大65万円の青色申告特別控除
受けることができるため、節税につながるという
大きなメリットがあります。

このメリットは是非、
生かして欲しいです。

その反面、単式簿記で帳簿をつけた場合、
最大65万円の青色申告特別控除のうち、
10万円の控除しか受けられないのです。

事業を拡大していくと、必要になってくるのは
複式簿記ですので、
勉強会では複式簿記の方法を指導いたします。

複式簿記と聞くと、難しく思えるかもしれませんが
そこも、経理歴15年以上の凰斗麗巴
分かりやすく指導いたしますので
安心して、勉強会にご参加頂けます。

そして、会計ソフトを持っていない方でも、
パソコンで計算できるように
エクセルの表を用意いたしますし、
パソコンをお持ちでない場合は、
専用用紙をご用意いたしますので
その点もご安心下さい。

メリット⑤ 勉強会は2か月に一度

通常、勉強会は5月スタートですが
今回は9月からスタートします。

勉強会は
基本的に2か月に1度です。

「簡単に」と言っておきながら、
毎週毎週、勉強会があっては
ちっとも「簡単に」とは思えませんし、
何と言っても、
勉強会に時間を取られ過ぎてしまいます。

この勉強会の目的は、あくまで
あなたの時間を
有意義に使ってもらう
というところにあるので
勉強会があなたの時間を
妨げてしまうことがないような
日程となっています。

とはいえ、確定申告提出時期の
1月・2月は
勉強会を開催いたします。

但し、3月は勉強会を開催しません。

「なぜ、大事な3月に勉強会を
開催しないの?」
と思うかもしれませんが
遅くても、
2月の勉強会で確定申告を提出
できてしまうので

3月に開いても、
やることがなくて、意味がないのです。

メリット⑥ 提出までを教えて貰える

確定申告は簿記の知識も
必要なのはさることながら、
その数字をやっと打ち出したと思ったら
今度はそれを、所定の形式に
入力しなければいけません。

確定申告書第一表や第三表など
よく聞くと思います。

このような表ですね。

自分が帳簿に出した数字が
上の申告書のどこに該当するのか?
それが分からないこともよくあります。

今時は、電子で申請も出来るので
「簡単になった」と言いますが、
それは、
どこに何を入力すればいいかを
知っている人の意見で、
自分が出した帳簿の数字が
どこに当てはまるのかが
理解できていないと、
いくら、「簡単」と言われる電子申告も
「難しい」と思ってしまうものです。

ですが、勉強会は
1月、2月にも開催しますので
その勉強会の場で、
入力・提出まで終えてしまいます

書類に不備があるかどうか も
提出前に勉強会で見てもらうことができるので
安心です。

勉強会に参加することで
これらのメリットを
あなたは手にすることが出来るのです。

なぜこの勉強会を開こうと思ったのか?

私がこの勉強会を開こうと思ったのは、
毎年、確定申告の時期になると
「大変だ」
「まだやってない」
「間に合わないかも」
という声が
あちらこちらから聞こえてくるからです。

でも、私は凰斗 麗巴と一緒に
勉強会をすることにより
すでに提出し終わっていて
「全然、簡単に終わったよ」
と言うと
「えーっ!いいなぁ!
教えて欲しい!」
というお声をたくさん頂くのですが、

事前準備を飛ばして
取り掛かろうとすると
なかなか煩雑になってしまい
「簡単に」とはいかないものです。

しかも、確定申告時期というのは
年明けから年度末にかけて。

この時期は他のことでも色々と忙しく
確定申告以外でも
時間を割かれてしまいがちなので
確定申告ごときに
時間を取られて
あなたの本来の仕事ができないことが
とても もったいないと思うのです。

確定申告がすんなり終わっていれば
あなたはあなたの商品に集中することができ、
より良い商品を
お客様に提供できるのと思うのです。

そのために、少しでも早く
確定申告を終えることで、
あなたの大切な時間を
有意義に使って欲しくて
この勉強会を開催することを
決定いたしました。

勉強会の内容と日程

<困らない確定申告 勉強会>
初回年間会員募集

勉強会は基本的に、奇数月に行います。
但し、2月だけは、確定申告時期ですので
特別に開催いたします。

第1回 9月8日(木)     
第2回 11月10日(木)    
第3回 2023年 1月19日(木)
第4回 2023年 2月9日(木) 

時間:全日程共通 14時~19時
基本的に好きな時間にサロンに来て、
好きな時間に帰って良いシステムです。

場所:サロン・Sylph Nest
(富山市山王町5-4-103)

講師:凰斗 麗巴(おうとう れみ)

会員募集人数 4名限定
(オンライン可)
※サロンに直接来られない場合でも、
ZOOMなどのオンラインにて参加可能です。

初回年間会員限定特典

特典1:FB勉強グループへの参加
年間会員様に限り、FBの勉強会グループに参加することができます。
★確定申告以外の助成金などの情報をグループで共有
★勉強会以外でも疑問などがあれば、コメントにて質疑応答が可能

特典2:確定申告以外のエクセル指導
エクセルマスターの羽衣姫 香耶が確定申告以外でも、エクセルについての質問があれば、それにお答えします。
この機会に、エクセルのより良い使い方を指導いたします。
★エクセルの表作成指導
★FBグループでの質疑応答にも対応

特典3:年会費次年度据え置き
今回の会員価格は初回限定の価格となりすが、次年度継続の場合に限り、年会費は初回限定価格を継続させて頂きます。

特典4:事業鑑定 半額
事業にとって、良い日時や運氣の鑑定を通常価格の半額といたします。
★事業開設日鑑定
★屋号改名鑑定
★事業ブランドカラー鑑定
★名刺鑑定
★商品発売日鑑定 など

勉強会はこんな人におススメ

「困らない確定申告 勉強会」は
こんな方におススメです

✅ 確定申告を自分で行おうと思っている方
✅ 毎年の確定申告に時間を取られたくない方
✅ 確定申告が「面倒」「難しい」と思う方
✅ お得な情報を知りたい方
✅ 複式簿記を覚えたい方
✅ 時間を有効に使いたい方

逆に、こんな方にはおススメできません

☑ 確定申告を人に任せようと思っている方
☑ 各月の勉強会に出席する気のない方
☑ 事前準備が必要ないと思う方
☑ ネットで調べれば十分だと思う方
☑ 確定申告を「面倒」「難しい」と思わない方

確定申告はある意味、毎年のルーティンですので
一度、時間のかからないやり方を覚えてしまえば
そのルーティンが出来上がるものです。

ただ、その効率の良いルーティンを知らないと
今後もずっと、時間のかかる確定申告を
していかなければなりません。

ここで、一度、しっかりと
時間のかからない確定申告の方法を確立し
来年からは、時間を有効に使うか
それとも、「いつもの通りでいいや」と
時間を取られ、イライラしながら
確定申告を提出するのか

それは今のあなたが行動を起こすかどうかに
かかっているのです。

今の時期の募集ならではの価格

本来、確定申告の質疑応答に関しては
1月~3月は繁忙期のため
15,000円/回
という価格になっています。

逆に、5月~11月に関しては
確定申告としては閑散期となりますので
3,500円/回
となります。

ですから、1・2月の繁忙期と
5・7・9・11月の閑散期の全ての
勉強会に参加した場合、
15,000円×2回+3,500円×4回=
年会費 44,000円
となりますが

今回の勉強会の開催の目的は
あなたが確定申告で使う
無駄な時間を取り除き、
有意義な時間活用をして頂くためのものなので
お金も時間も有意義に、
というコンセプトといたしまして

年間会員様に限り
18,900円/年(税込)
のところを……

今回に限り
初回限定価格

16,500円/年(税込)

とさせて頂きます。

 

2023年から勉強会に参加される方は
通常年会費 19,800円(税抜)となりますが
今回、8月末までにお申込み頂いた会員様のみ
初回会員特典として
会員価格は永年16,500円/年(税込)
とさせて頂きます。

初回年間会員様の募集は
2022年8月末までです。

それを過ぎると、
上記の通り
繁忙期(1~3月) 15,000円/回
閑散期(5~11月) 3,500円/回
となりますし、
FBグループへの参加が出来ませんので
FBやメールによる質問などは、一切、受け付けません。
(FBグループへの参加は年間会員様特典となります)
質問したい場合は、その都度、料金が
かかってしまうことになりますし、

何と言っても
初回限定価格
次年度も継続できるのは
今回のみとなりますので
この機会をお見逃しなく。

 

よくある質問

Q.簿記が分からないのですが、大丈夫でしょうか?
A.もちろんです。簿記の経験がなくても、凰斗 麗巴が分かりやすく教えてくれるので、安心してご参加下さい。

Q.単式簿記は教えてもらえますか?
A.いいえ。勉強会で指導するのは複式簿記のみとなります。
今後の事業での帳簿作成や控除のことを考えて、複式簿記の方がよりメリットが大きいので、この勉強会では複式簿記のみ指導いたします。

Q.パソコンは持って行った方が良いですか?
A.はい。ノートパソコンをお持ちの方は、是非、勉強会の時にパソコンをお持ちください。確定申告以外でもエクセルのご質問があれば、その場で指導いたします。

Q.領収書を用意すれば、後はお任せできますか?
A.いいえ。私たちは会計士ではないので、あなたの代わりに確定申告書を作成することはしません。
これは勉強会ですので、確定申告書をどのように作成するかを指導する会となります。

Q.まだ開業していないのですが、それでも入会できますか?
A.はい。これから開業届けを出す方も、ご入会いただけます。
また、その場合は開業日鑑定や屋号鑑定の半額特典も有効利用されることをお勧めいたします。

Q.会計ソフトを持っていませんが、大丈夫ですか?
A.はい。会計ソフトを持っている方が楽ではありますが、ソフトのインストールは必須ではありません。なくても、十分に帳簿を完成させることは可能ですのでご安心下さい。
会計ソフトをインストールしていない場合は、エクセルの表をお渡しいたします。

Q.パソコンを持っていませんが、大丈夫ですか?
A.はい。パソコンをお持ちでなくても大丈夫です。その場合は、簿記専用用紙をお渡ししますので、そちらに手書きで記入して頂きます。

Q.オンラインのみの参加はできますか?
A.はい。オンラインのみの参加も、もちろん可能です。
ZOOMなどでご参加頂けます。

Q.参加できない日があります。振り替えできますか?
A.いいえ。会員様全員での勉強会のため、振り替えはできません。ただ、事前にご質問などがあれば、勉強会の時にお答えする動画を撮り、後日、アーカイブにて視聴可能にいたします。

Q.勉強会に参加できない場合、その日の料金は返金されますか?
A.いいえ。勉強会に不参加の回があった場合でも、その回に応じた返金はありません。ですので、日程をご確認の上、ご納得頂いた後のご入会をお願いいたします。

Q.FBをしていないのですが、LINEのグループはありますか?
A.申し訳ありません。グループはFBのみとなっております。情報共有や質疑応答をしたい場合は、FBグループの参加が必須となります。
FBの登録の仕方が分からない場合は、そちらも合わせて指導いたします。

Q.支払いはどの方法がありますか?
A.銀行振り込みか、PAYPALでのカード支払いをお選びいただけます。
その際の手数料に関しましては、お客様ご負担となります。

Q.キャンセルした場合は、返金はどうなりますか?
A.基本的に年会費払込後のキャンセルに関しては、返金いたしません。そのため、よくお考え頂き、ご納得の上、ご入会・ご入金をお願いいたします。

Q.11月に勉強会を辞めた場合、差額は返金されますか?
A.いいえ。年会費は年会員様用特別価格となっておりますので、途中解約されましても、会費の返金はありません。 その旨、ご了承の上、ご納得頂いてからのご入会・ご入金をお願いいたします。

Q.年会費を払うと、来年の11月まで勉強会に参加できますか?
A.いいえ。今回の年会費で参加できるのは、翌年2月の勉強会までとなります。その後、5月に年会員継続処理をして頂ければ、翌年の2月まで、勉強会に参加出来ます。

Q.11月に入会しても、初回限定価格になりますか?
A.いいえ。初回限定価格は8月末までにお申込み頂いた方を対象としております。また、11月に入会をお申し出されましても、定員数などの理由で、ご入会いただけないことがあります。

Q.年会員は随時募集していますか?
A.いいえ。年会員は随時は募集しておりません。定員の空きがある場合のみ5月に募集をいたします。

Q.事業鑑定はいくらになりますか?
A.鑑定の内容により価格は異なります。
25,000円~150,000円の鑑定が会員様ですと、半額となります。

最後に

ここまでお読み頂き、ありがとうございます。

毎年、確定申告の時期になると
「ものすごく大変!」とか
「〇日かかっても、まだここまでしかできていない」
という投稿をSNSでよく見かけます。

講師の凰斗 麗巴と
「事前準備をしておけば
ここまで時間はかからないよね」
「みんなはどこに引っかかっているのか
分かれば、力になれるのにね」
という話を毎年のように繰り返していました。

また、助成金の申請においても
「『受理できません。再申請をして下さい』と
返ってきたけれど
何をどうすれば良いのか分からない」
という声も多く聞きました。

確定申告もそうですが
助成金の申請は特に
提出する書類が多く、
それをひとつひとつ確認しないと
どこに不備があるのか分からないため
ちょっと話を聞いただけでは
「こうすればいいよ」と
即座に答えが出せないのです。

そのため、泣く泣く
助成金の申請をあきらめる人も
いました。

そういう方にどうしたら
自分の力を貸すことができるのか?
と考えることも、また多くなりました。

そして、私は個人事業主の本分は
「仕事」だと思うのです。

ですが、確定申告の時期だけは
その「仕事」が横に置かれ
「確定申告のために、予約を入れない」
なんて言う人も見かけます。

事業をしていくための帳簿なのに
その帳簿のせいでお客様の予約を
入れることができないのでは、
個人事業主として開業している意味が
ないと思うのです。

ですから、少しでもあなたが
自分の本来の時間を活かせるように、と
今回の勉強会を立ち上げました。

私は会計士ではないので、
あなたの代わりに帳簿を仕上げたり
確定申告を代理で提出することは
出来ませんが
少しでも確定申告や助成金申請に
関わる時間を少なくし、
有意義な時間を作るお手伝いを
することは可能ではないか?
と考えたのです。

今までは凰斗 麗巴と二人だけの
勉強会でした。

おやつを食べながら
おしゃべりしながらの作業で
楽しい時間を過ごしながらも
疑問点は解消され
毎月、きちんと数字のあった帳簿は
とても気持ちの良いものです。

簿記の分からない所は
私が凰斗 麗巴に質問し、
エクセルの分からない部分は
凰斗 麗巴が私に質問し、と
お互いの弱い部分を補うことで
とてもスムーズに作業が進むため
「難しい」と思ったことは
一度もありませんでした。

ですからあなたにも

確定申告であなたの時間を無駄にしない

ということを実感して欲しいのです。

「わざわざ勉強会に参加しなくても」
と思う気持ちも分からなくもないですが
「ちょっと調べれば」と思いながらも
実際に手掛けてみると
数時間経っていることがよくあります。

そんな無駄な時間を使うぐらいなら、
少しの投資であなたの大切な時間を
確保することを
私はお勧めいたします。

時間は無限ではありません。
1日24時間と決まっている時間を
有意義に使いこなせるかどうかは
あなたの決断にかかっています。

勉強会に参加すれば
来年の確定申告の時期には
「一番のり♪」と
早々に書類を提出できることは
間違いありません(*^^*)

9月から
楽しくて有意義な時間を
あなたと一緒に過ごせることを
楽しみにしております。

羽衣姫 香耶

ABOUT ME
羽衣姫 香耶
アイドルグループ”嵐”が大好きで、≪姓名鑑定士≫でもあり、≪心理カウンセラー≫でもある羽衣姫香耶(はごろもひめ かおり)です。ラッキーカラーを始め、ラッキーナンバーや自分の運氣の上がる色々なアイテムなどを知ってもらい、あなたを開運へと導くお手伝いをしたいと日々願っております。
読者登録で”お得情報”をもらおう!

羽衣姫 香耶の
「人生がどんどん楽しくなる♪
羽衣姫(はごろもひめ)のつぶやき」

のメルマガに登録するとこんな特典が♡

・メルマガ読者様限定の動画が見れる
・セミナー開催のお知らせが、いち早く届く

・セミナー受ける際に割引される場合も
 その他、ブログでは書かない裏話なども書いております。

読者登録して、お得情をGET!